KIMG0574

昨日、草刈をしていたら、何か柔らかいものを踏んだ感触がありました。すると靴の下から逃げ出してきたのは、なんと雉(キジ)のメスでした。もっと逃げるかと思っていましたが、躊躇してあまり離れません。

しばらくして嫌な予感がしました。踏んだところに戻ると、案の定、巣がありました。たくさんの雉の羽根とともに、私が踏んでしまった卵がありました。踏まれても動かない、子どもを持つ親としての気持ちがよくわかり、悪いことをしたなと思いました。

残った卵が孵化するよう戻ってきてほしいので、畑をすぐ離れました。(2016年7月)