小麦の収穫

小麦の収穫 |昨日、半日かけ、妻に手伝ってもらいながら、小麦を収穫しました。去年は友人にも手伝ってもらいましたが、今年は2人で頑張りました。

毎年のことですが、収穫は「無心」の作業です。私が刈り、それを妻が束ねる…。この作業の繰り返しで、ほとんど会話もなくなってしまいますが、楽しい作業です。

去年から今年にかけての小麦は、ちょっと蒔き方の実験をしました。

それは「穂蒔き」です。穂には何十粒も小麦がついたままですが、これを脱穀せず、穂のままで蒔いてみた方が、より自然に近いのではないか、と思ったからです。

ちょっと過繁茂したせいか、できはあまりよくありませんでしたが、作業量は、蒔くのに半日、収穫に半日ですから、1年間で1日分の作業でこれだけできれば十分ではないかと…。

収穫後はなんだか気分もすっきりします。あとは、乾燥させ脱穀・製粉すればパンがつくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。